ホーム > 企業理念

企業理念Policy

既成概念や慣行にとらわれることなく、
柔軟に、入念に、考え抜くこと。

美への願望は普遍ではあっても、美の定義は時代によって変化します。
女性の生き方が多様化するとともに、美を創る化粧品にも、
さまざまな役割が求められてきています。

毎日のケアに必要な化粧品、体の内からキレイをつくる食品まで、
それぞれの製品に必要な機能、価値を高めていくためには、
私たち自身にも、柔軟な対応が必要です。
使い手のニーズに即しながらも、新しい発見や感動のある製品をつくっていきたい。
そう願う私たちにとって、最も大切なのは「Thinking up!」の精神。
既成概念や慣行にとらわれることなく、柔軟に、入念に、考え抜くこと。
それが、「今よりもっと」「さらに美しく」という
願いを叶える製品づくりに不可欠な姿勢。
私たちの一貫した精神です。

「今よりもっと」「さらに美しく」という願いを叶える
製品づくりに不可欠な姿勢。

製品開発

ナリスアップがめざしているのは、使う人に感動を与えるようなモノづくり。独創的な着眼点を大切に、クリエイティビティの高い製品開発を追究しています。同時に、生活者の手に届けるためには、店頭での訴求力も重要。企画からマーケティング、デザイン、販促にいたるまで、ナリスグループのエキスパートの力を統合させて、「売れるものづくり」を心がけています。

研究

ナリスアップの製品づくりを支えるバックボーンには、グループ企業であるナリス化粧品の約80有余年にわたる研究開発の実績とノウハウがあります。外部の研究機関との共同研究にも取り組み、幅広い分野から科学的アプローチを重ね、効能・効果を実証できる製品づくりにこだわり続けています。

生産

肌に直接触れる化粧品は安全性の高さが絶対条件です。ナリス化粧品兵庫工場では、GMP基準(化粧品の製造及び品質管理に関する技術指針)を達成すると共に、平成15年11月にはISO14001を取得し、環境にやさしい生産体制を築くなど、高度な生産ノウハウを確立。徹底した品質管理で、“for others=人様のために”をモットーにした、安心のクオリティを支え続けています。

営業戦略

市場の動きから時代のトレンドやお客さまのニーズ、ウォンツを探り出し、製品開発や売り場づくりへとフィードバック。同時に、代理店や小売店の皆様とパートナーシップを結び、常にお客さまの視点を大切にした提案営業を心がけています。また、生活者のライフスタイルや購買行動をチェックしながら、新しい業種業態へのアプローチも積極的に取り組んでいます。

PAGE TOP